2018年03月12日

実力とルックスを兼ね備えた女子アスリートは誰だ選手権。

平昌五輪も終わり、一息ついたところで。

前々から思ってたんよ。


実力とルックスどっちも持ってる女子選手って誰が一番なのか


と。
ということで、個人的な意見でランク付けしていこうかと。
ランク付け好きだなお前。

どういう風にランク付けするのかというと。

1.まず実力を実績でポイント換算する
2.続いてルックスを個人的好みでポイント換算する
3.この2つの合計でランク付けする

まず実力のポイント換算だが。10点満点で評価しようと思う。

10点=五輪金メダリストまたはその競技のトップ選手で、かつレジェンドクラス
9点=五輪金メダリストまたはその競技のトップ選手
8点=その競技の世界戦で優勝複数回
7点=五輪銀メダリスト、またはその競技の世界戦で優勝
6点=五輪銅メダリスト、またはその競技のトップクラス選手
5点=その競技の世界レベル選手

世界レベル選手より下の選手は実力的に兼ね備えてないので5点まで。
あと、個人戦以外の種目は若干ポイント下げたい。


で、ルックスのポイント換算だが。
10点=個人的に1番好きな選手
9点=それに次ぐ好きな選手
8点以下=10点と9点の選手と比べての差で点数付け

8点以下は大分アバウトになってるw
ルックスは点数つけづらいわな。


で、候補選手をあらかじめ挙げておく。

・高橋尚子
・小平奈緒
・高木美帆
・高木菜那
・荒川静香
・上村愛子
・木村沙織
・寺川綾
・岩崎恭子
・松友美佐紀
・石川佳純

こんなところっすかね。誰か忘れてる気もするけど、しゃあない。

まずは上記の選手に実力ポイントをつける。

・高橋尚子=10
・小平奈緒=10
・高木美帆=9
・高木菜那=9
・荒川静香=9
・上村愛子=8
・木村沙織=5
・寺川綾=6
・岩崎恭子=9
・松友美佐紀=8
・石川佳純=6

こんなとこか。
悩んだのは上村、木村、石川。
上村はメダルこそ獲ってないけど世界戦何度も優勝してるし、総合優勝もしてるので。
木村は銅メダリストであるけど個人だとまあこんなもん。
石川もそう。世界戦勝ってるけど、中国相手だとあまり勝ててないので。

次いで、ルックスの得点。

・高橋尚子=4
・小平奈緒=7
・高木美帆=5
・高木菜那=5
・荒川静香=4
・上村愛子=10
・木村沙織=9
・寺川綾=6
・岩崎恭子=7
・松友美佐紀=7
・石川佳純=5

難しい・・・。1番と2番はすぐ決まったけど、それ以下がなんとも言えん。

ということで、合計したランクは。

1位:上村愛子=18(実力8、ルックス10)
2位:小平奈緒=17(10、7)
3位:岩崎恭子=16(9、7)
4位:松友美佐紀=15(8、7)
5位:高橋、両高木、木村


ということで、上村愛子が18ポイントで優勝!
もちろん点数は何度も書いてるけど個人的なものなので、あしからず。
岩崎恭子が個人的ダークホースやったわ。


今後期待できそうなのは、

・池江璃花子(実力は底知れない。ルックスはまずまず)
・大場美和(発展途上だが、ルックスは最高。つーかボルダリングはレベル高い)


是非とも20ポイントとれる選手が出てきてほしいですね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form