2018年02月02日

平昌五輪予想。

平昌五輪が近づいてきましたね。
ということで、恒例の日本のメダル予想でも。

冬季五輪は夏季五輪よりも難解。
というのも、よくわからない競技が結構あったりする。
スキークロスなんて前回の五輪で初めて知ったわ。あれ面白いよね。

まあ分かる範囲で予想していきますか。


☆金メダル候補筆頭(金メダル獲得率70パー以上)
・スピードスケート女子パシュート
最有力中の最有力。なにせ世界新更新しまくってるので。
相手はオランダだろうけど、それ以上に韓国というアウェーの地が怖い。

・スピードスケート女子1000m(小平奈緒)
世界記録保持者。順当に行けば金は取れるはず。
ただ、五輪主将にならされてしまったのが不安。
余計なプレッシャーを与えられてしまった感がある。

・スピードスケート女子500m(小平奈緒)
1000mほどではないにせよ、これも金の最有力。

・スピードスケート女子1500m(高木美帆)
W杯で連勝中なのでここでも最有力。昔から見てきたけど強くなったなあと。

・ノルディック複合(渡部暁斗)
W杯3連勝中でノリにノッている状態。ノーマル・ラージと両方期待できる。


☆金メダル圏内(金メダル獲得率30パー以上)
・フィギュアスケート男子(羽生結弦・宇野昌磨)
2人合わせて30パー以上の確率で金。
というのも、ネイサン・チェンが強い。恐らくこの3人の誰かが金であろう。
羽生のデキが不透明なので、宇野に期待。

・スノーボードのだれか。
スノボはよくわからんけど、日本はかなり有力な選手が揃ってるようなので。
誰か1人は獲るんじゃねーの?(適当


☆メダル獲得圏内(メダル獲得率50パー以上)
・スキージャンプ女子(高梨沙羅・伊藤有希)
どっちかは銀か銅獲りそう。予想だと高梨が銅かなあ。
高梨は勝てなくなったと批判されてるけど、得点自体は去年より上がってるんだよね。
つまり、相手が強くなりすぎたってこと。

・スピードスケート女子マススタート
新競技。スピードスケートのトラックでショートトラックみてーな戦いをする。
日本は結構有力で、下手したら金まである。


☆メダルワンチャンある(メダル獲得率20パー以上)
・スキージャンプ男子(葛西紀明など)
レジェンドは勝負強いのだ。

・スキージャンプ男子団体
団体ならメダルあるでー。

・フィギュアスケート女子(宮原知子など)
ロシア次第だったけど、出てくるようなのでメダル獲れれば御の字か。


☆その他注目選手、競技
・スキークロス
前回見たけどくっそ面白い。ハプニング連発。

・カーリング
地味だけど意外と見てて飽きない。

・アイスホッケー
くにおくんよろしく、殴り合いとかしたりして。


自国開催の札幌・長野を除けば今まで一番期待できる面子でしょ。
特にスピードスケートは無双する可能性がある。

金メダルは・・・4個前後かしらね。5個行けば万々歳でしょう。

ということで、小平奈緒ちゃんの笑顔で〆です。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form