2016年11月04日

ビンゴカード作成。

せっかくこういうシステムがあるんだから使ってみないとね。
ということで、九段、十段、中伝用に作ってみました。

九段の人は十段合格への練習。
十段の人は中伝合格への練習。
中伝の人はなるべくミスカンを減らす練習。

画像はクリックで拡大。

☆九段用


正直、九段はどれほどのクリアマークか分からんのよ。
☆12をちょいちょいクリアマーク点けてるくらいかなあと推測して作成。
やっぱある程度発狂出来ないとね。あと皿絡みとCN。


☆十段用


中伝受かるにはこれくらいはまず出来ないとアカン。
AA(A)はHARDにしようか迷ったが、まあ練習なので。
☆11では創世ノートやpromptはいい練習になる。高速で物量なので。


☆中伝用


発狂あり皿あり皿複合ありズレ譜面ありと多彩。
中伝レベルならビンゴは楽勝、あとはBPをどれだけ減らせるか。
冥は練習しておいたほうが良い。


ビンゴ登録してなくて興味ある方は是非。
あ、IIDXのIDは左上に書いてあるとおりです。

QUOLL*
7151-7766

よろしゅう。ライバルも待ってるヨ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form