2014年05月16日

W杯のメンバーも決まったということで。

W杯の予想・・・はまだとっておこう。開幕直前にでもやろうか。

どっかのスレで
「ワールドクラスの定義を仮に地球代表の23人とした場合、誰を選ぶか」

というのを見た。
なるほど、地球代表ね。おもしろいと思うよ。
そりゃメッシとかCロナとか入るじゃんとか思うが、地球代表監督に依るよね。


ということで、ボクが監督として23人を選んでみた。
◎はスタメン。

GK
◎ノイアー(ドイツ/Bミュンヘン):現時点でNo.1
ブッフォン(イタリア/ユベントス):安定感抜群
カシージャス(スペイン/Rマドリード):聖イケル神

DF
◎チアゴ・シウバ(ブラジル/PSG):世界最高のCB
◎セルヒオ・ラモス(スペイン/Rマドリード):CB.SB共にハイレベルでこなせる
ダヴィド・ルイス(ブラジル/チェルシー):CB.ボランチとして使える超攻撃型
フンメルス(ドイツ/ドルトムント):安定感+CB離れしたパスセンス
◎ラーム(ドイツ/Bミュンヘン):説明不要の最上級SB
◎アラバ(オーストリア/Bミュンヘン):左SBならコイツを推したい
長友(日本/インテル):左右両面出来て一枚上も出来るので便利

MF
◎ヤヤ・トゥーレ(コートジボワール/マンC):フィジカル・テクニック文句なし
ビダル(チリ/ユベントス):圧倒的な運動量で攻守共に存在感
◎シルバ(スペイン/マンC):崩しのスペシャリスト
◎モドリッチ(クロアチア/Rマドリード):攻撃はもちろん、最近は守備も目覚ましい
◎リベリ(フランス/Bミュンヘン):世界随一のドリブラー
ルーニー(イングランド/マンU):何でも屋さん。どこでも上手く出来る
◎エジル(ドイツ/アーセナル):トップ下では世界一
マティッチ(セルビア/チェルシー):完全な守備専を置いておきたかったので
ディ・マリア(アルゼンチン/Rマドリード):サイドもそうだが、最近守備がすげえ
ベイル(ウェールズ/Rマドリード):スピードでぶち抜く

FW
◎スアレス(ウルグアイ/リバプール):攻撃に関して言えば世界最高かと
イブラヒモビッチ(スウェーデン/PSG):ポストプレーも点も取れる最高のCF
レヴァンドフスキ(ポーランド/ドルトムント):高さありテクニックありポストも出来る


こんなカンジでしょうか。
バルサの面子がいないっていうね。気づいたらいなかった(こなみかん)
Cロナも入れませんでした。なんとなくです。

選出方法としては、まずスタメンを決めて11人。
あとはマルチな選手を中心に。FW以外は大抵複数ポジション出来るよね。
悩んだのが守備専のMF。フラミニとかマテュイディとかソングとか考えたが。
デカさとかいろいろ考えてマティッチを選んだ。
昔ならマケレレで決まりだったんだがなあ。


疲れた。寝よ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form