2010年12月12日

日本人が頑張っている。

これほど複数の日本人が活躍してるシーズンも珍しいんじゃないだろうか。


ドルトムントの香川を筆頭に、内田・長友あたりがホントに頑張ってる。
ロシアリーグは今季終了したので本田・松井・ムァキは休養中。

今現在、海外トップリーグに所属している選手は、

<ブンデスリーガ>
香川(ドルトムント)
内田(シャルケ)
長谷部(ヴォルフスブルク)
矢野(フライブルク)

<セリエA>
長友(チェゼーナ)
森本(カターニャ)

<ロシア・プレミアリーグ>
本田(CSKAモスクワ)
松井(トム・トムスク)
ムァキこと巻(アムカル・ペルム)

<ベルギー>
川島(リールセ)

<オランダ・エールディビジ>
吉田(VVVフェンロ)


この中でチームの主力・レギュラークラスなのが
香川・内田・長友・本田・川島


これほど多いシーズンはそうない。つーか初だろきっと。
特に香川はブンデスで首位独走のチームで毎試合先発だからね。
しかもチーム得点王(12/12現在)。つい1時間前に1点決めたし。

内田も予想以上に頑張ってるし成長してる。
精神的な問題で多分活躍できないだろうと思ってたけど、
ホント頑張ってる。
ここ最近はずーっと先発フル出場だし。
しかもCLも決勝T進出したし、かなり経験積めるんじゃないだろうか。

長友もそう。出場時間からするとコイツが一番頑張ってる。
毎試合フル出場だからな。
チームはちょっと成績振るわないが。


それ以外にもトップリーグじゃないところに所属してる日本人は結構いる。
代表的なのが阿部とか相馬とか指宿とか。


更にアーセナルにも日本人が所属しそうなのはご存知だろうか?

宮市亮。
18歳になる今月にアーセナルと契約する模様。
ついにアーセナルにも日本人が・・・。

え?
稲本??
アイツはガナ所属の時リーグ戦で1試合も出なかったからノーカンだろ。

で、その宮市だが。
才能は申し分ない。あとはビザの問題。
似た境遇にあったブラジルのウェリントン・シウバがビザ取得できない為に、
一定期間レンタルされるようだ。

宮市も恐らくビザ取れないと思うのでレンタルになると思うが、
宮市がレンタルを嫌ったとしたら契約は破談になる。それが怖いね。
誕生日が12/14なので、今週中にも契約できるわけだが、さて・・・。


ちょっと過去に海外でプレーした選手を見てみようかね。

・三浦知良
キング・カズ。
ジェノア移籍したときは興奮したなあ。初のセリエA日本人プレイヤーだからな。
しかし記憶に残ってるのは、
デビュー戦でバレージと競りあっていきなり骨折したことくらいだ・・・。
クロアチアのザグレブの時は結構頑張ってたね。


・中田英寿
個人的に未だに日本人で一番だと思う選手。
まあ結構な人がそう思ってるとは思うが。
デビュー戦のユベントス戦での2ゴールは衝撃だった。
マジあの時のペルージャは面白かった。中田とラパイッチのチームだった。

ハイライトはローマ時代のユベントス戦。
トッティと交代で入っていきなりミドル決めて1点差として、
終了間際に中田のシュートが起点で同点にしてセリエA優勝をほぼ確実にした。
未だに思い出せるわ。


・中村俊輔
レッジーナでは鳴かず飛ばずだったが、セルティックで活躍したね。
そしてエスパニョールでは・・・何も言うまい。
FKだけは凄かった。うん。
正直嫌いだもんコイツ(笑)。


・小野伸二
テクニックは間違いなく歴代でも5本の指に入るだろ。
フェイエノールト時代はホントに凄かった。輝きを放ちすぎてた。
チームメートには今アーセナルにいるファンペルシーもいた! すげえ!
小野こそスペインで見てみたかった。絶対に活躍できてたと思う。
逆にプレミアだったら怪我の連続だったであろう(笑)。


2014年ブラジルワールドカップは、
どれくらい海外で活躍する日本人が出場するだろうか。
現状見る限り、両SBと中盤の前目は安泰だな。
あとはCBとFWか。
FWは森本もいいんだが、久保みてーなタイプが欲しいな。
久保はホント日本人離れしたプレイだったな。あれこそプレミア向きだろ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form