2010年02月28日

悪夢ですっかり忘れてた。

ラムジーのケガでそれどころじゃなかったが、他のチームの結果を。

チェルシー 2-4 マンC

これは・・・!!
恐らく今年一番いろんな意味で盛り上がったであろう一戦。

まずチェルシーのテリーが不倫発覚。その相手がマンCのブリッジの元恋人。
この問題がかなり話題になって、この試合をより一層盛り上げてくれた。

テリーはイングランド代表の主将を剥奪。ブリッジは代表辞退。

つーか、確かに不倫は良くないが、ブリッジは別にどうでもよくね?
元恋人とはいえ、今は他人だろ?
そりゃ不倫相手が現恋人だったらそりゃー大問題だろうけど、
「元」なら別にブリッジがどうこうっていうほどじゃないと思うんだけどな。

紳士なエゲレス人はこーゆースキャンダルを叩く傾向にあるのか。


試合開始前に選手全員が相手チームと握手するんだが、
ブリッジがテリーの手を華麗にスルー(笑)。さすがにこれは吹いた。
スルー力検定一級だな、ブリッジさん。

試合もチェルシーが退場者2人出してホームでまさかの4失点大敗。
つーかテベスがすげえ。こういうFW欲しいわホントに。
テベスとテリーがやりあっててDQN同士面白かったわ。

マンCは基本的にDQNの集まりだからな。
テベスといいベラミーといいアデバといい。そこがまた面白いんだが。

そんな中、マンCのGKギブンはやはり神。ブッフォン超えたか。
間違いなくプレミアNo.1だし、世界でも3本の指に入る。


ということで順位表。

1位:チェルシー 勝ち点61
2位:マンU 60
3位:アーセナル 58
4位:マンC 49(未消化1試合)

優勝争いが面白くなってきた・・・!
アーセナル優勝狙えるぞ!1勝差だからな!

今後の相手がポイント。苦戦しそうな相手をピックアップ

◆チェルシー
ホーム:アストンビラ
アウェー:マンU、スパーズ、リバプール

◆マンU
ホーム:チェルシー、リバプール、スパーズ
アウェー:マンC、サンダーランド

◆アーセナル
ホーム:マンC
アウェー:スパーズ、バーミンガム

これ見るとアーセナルが優勝出来そうな気になる。
チェルシーはきついな相手が。
キーはスパーズになりそう。レノン復帰次第か。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form