2008年05月27日

QMA「競馬検定」をプレイした。

ついにQMAの検定試験で

競馬検定

が配信された!予想より早く配信されたなぁ。分かってらっしゃる。
さすがにコレは久々に本気を出さざるを得ない。


つーことでこの前、初プレイ。
結果。

2730点 Sランク

まあ・・・競馬に詳しい人ならSランクは楽かと。
基本的な問題が多い中、突如超絶レベルの問題が出てきたりして面白い。
まったりthe smile of youやってたらいきなり穴冥が来たようなカンジ。マジで。

4度目の挑戦で当時の自己ベストが出た。
keiba.JPG


参加人数に対してこの順位はなかなか誇れると思うんだが!
ちなみに全問正解。でも満点でもボーナス得点は皆無。


で。
ニコニコにプレイ動画があって、

「あー動画にしたら面白いな」

ってことでついさっき、撮ってきた。


qmakentei.jpg

画像をクリックで再生or右クリックで保存

デラサイトなのに久々の動画がQMAってのはどうかと思うが。

ビックリしたのが、いざ撮ってみたらその撮った時に限ってベストが出たこと。
左手にカメラ持ちながらだったのでブレはご愛嬌。
コレ・・・撮影しながらじゃなかったらあと100点は高かったかも知れないな。


これ以上の点数は出ない!無理!
この検定試験、問題のヒキが重要。

問題の難易度じゃなくて、問題の種類がポイント。
このレベルまで来ると大抵は正解できるので難易度は気にならない。
検定試験は問題の種類によって点数が違いすぎるのだ。

・点数が高い問題
線結び・順番当て・一問多答

・点数が低い問題
○×・四択・並び替え


問題の種類はランダムだから、運が良ければ正解率が低くても高得点、
運が悪ければ全問正解でも低得点になるのだ。

高得点の問題は高くて300点くれるが、
低得点の問題は30点とかあるからね。30点とかふざけてんのかオイ。


問題数が多いから上級者以外の人が覚えて全問正解ってのは無理かな?

自分の知識+分からなかった問題を勉強する=正解数

なので、自分の知識が多くないときついわけだ。
動画のなかで最初に分からなかった問題は3問くらい。


つーことで競馬に興味ない人はあまり面白くない記事だね!うん。
興味ある人はチャレンジ。この点数を抜いてみな!

とりあえず5000点or100位以内を目指してみます。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form