2008年01月23日

たまにはQMAやった。

3週間ぶりくらいだろうか。

最近はアレなんですね、100円2クレとかが多くなってきてるんですね。
それプラス予習が○回とか。
稼動当初は200円1クレとかが結構あったのになぁ。

わざわざQMAやりたさに武蔵小金井まで行った記憶がある。
まだQMAが流通してない頃ね。QMA1の初期。


だんだん階級がワケわからなくなってきた。
見渡す限り大賢者だー○○賢者だー賢王だーって。
賢王が一番偉いのかな?と思って調べたら、全国大会上位者のみの勲章らしいね。

そんな賢王を蹴落として3位に食い込んだボクはなかなかすげえんじゃねーの(笑)
まあ賢王はともかくとして、階級はプレイするだけ上がっていくからなぁ。
○○賢者だからって凄いヤツとは限らないわけであって。


問題なのは組。クラス。
上級魔術士から最上のドラゴンにいるわけだが、問題のレベルもプレイヤーのレベルもすげえ。
辛うじてボクが30点取ってるところを他の人は90点以上取るレベル。まじかよ。

そんなことが多くてドラゴンとフェニックスを行ったりきたり。
フェニックスだと高確率で決勝まで残れるからいいが、
ドラゴンだと3回戦まで進むのにも一苦労。ジャンルがスポーツじゃないと勝てない。

スポーツというジャンルがなかったら今頃、平凡な組にいることだろう。


ドラゴンとかフェニックスで階級が魔術士レベルだったら強敵というわけだ。
なにせ最短でそのクラスまであがってきたという証拠だからね。

だから、階級なんてのは・・・年功序列みたいなもん?長くやってりゃ上みたいな。


予習でスポーツばっか選んでたらメダルもらえた。スポーツだけやりすぎだろ。
今の予習は苦手なジャンルのアニメ・ゲームやってます。
ガンダムとかエヴァンゲリオンとか分からんて・・・。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

( fanfuncross はスパム対策の為コメント承認制です。管理人くろろんがコメントを確認して公開か判別するので、コメント反映まで少し時間がかかるので気長に待っててね☆)

comment form