« 携帯版QMAでBEMANIクイズ王決定戦。 | メイン | 家庭用10thで特殊なSランダム。 »

2006年01月18日

SUD+を低くするという方法。

姫っちがオレのトス(?)に応えてくれましたよ!例のHS下げる方法の論理的検証みたいなっ。

・・・なるほど、そういうからくりでしたか。ふむ。
横認識は意識して押してます。同時押しの考えのほうが光るんですよね。

HS下げると光りにくいってのは、オレからするとホント紙一重。最近は慣れてきたけど、最初のほうはどこまで下げていいか分からないんですよね。だから感覚で下げてしまう。そうするとちょっと上げすぎたり、下げすぎたりするわけです。
少しでも上げすぎると全く光らないのはウソのようなホントの話。ホント少し。1cmあるかないかの微妙な調整。下げすぎると認識しづらい。

でも、最近はこの方法に慣れてきたので調整もだんだん分かってきた。
もしかしたらちょっと速く感じるくらいに下げるべきかも。ベストよりちょっと下げる。そうするとだんだん速さに慣れてきて、姫っちが締めの言葉で使ったように

「いかにSUD+を下げ目にしながら、HSを上げていくか」

という練習になるわけです。今のオレがそうかも。だんだんと慣れてきてちょっと速めに感じるくらいまで下げると、大体自己べが出る。もちろん認識力も備わってる状態なので発狂譜面が叩ける状態だから、高難度の譜面ほど自己べを大きく上回る。前に書いたようなANDROMEDA穴の自己べ+170もその恩恵。

もし煮詰まったら再びHSを上げてプレイすると、前より上達してる感が多少あるはず??オレはありました。だからオレはちょっと煮詰まったなと思ったらHSを変更します。それであっさりと不調から抜け出すことが多々あります。

ま、とにかくこの方法を実践するに当たって気をつけることは、

1.SUD+を上げすぎない(遅く感じるような位置)→ちょっと上げすぎるだけで全く光らなくなる

2.SUD+をベストより気持ち低くする(ちょっと速いかな??程度)→慣れると光るし発狂も押せるようになってる。かも。

3.効果が薄れてきた(煮詰まった)ら、HSを低(この方法)→高(前までの自分のHS)に変更する→これはあくまで持論だけど。要は気分転換みたいな。

是非、お試しアレ。

・・・この方法の名前とかつけたらいいんじゃないかと思った。○○姫理論とか。

投稿者 quoll : 2006年01月18日 22:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fanfuncross.net/cgi/mt-tb.cgi/265

コメント

僕は常に5cmくらい隠すようなHSにしていますよ!
発狂なら少し早く感じるようなHSにすると見やすいです
逆にライト譜面で早くなると反応しにくいのでやや遅めがいいと思いますよ

投稿者 TAKA : 2006年01月19日 00:08

速い感じにすることの点の最大の理は、
動体視力の向上?による、高速譜面への対処向上にあるかなと思ってます。

後下げる度合いはbpm150の曲で見つけると楽ですよ。
違うbpmでも150の時と同じぐらいのスピード感覚に
なるようなHS設定すればいいですし。
(HS3の150はHS1.5の200と同じように)

もっとも自分は、HS早くしていってるんですけどねww
HS3だったのがHS3.5になったしw

投稿者 SHIRO : 2006年01月20日 00:34

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)